小説やライトノベル(ラノベ)の書き方に関する総合情報サイト

お気に入りへのご登録はお済ですか? ⇒ 

ここは、Murasakiにより運営されている個人サイトです

気分上々で執筆に取り組めるよう、リゾート仕様にてリニューアルオープン!

◆小説家(ライトノベル)
◆シナリオライター
◆Webライター
……を目指す方々のための、総合情報サイトです。

表現力は無限大であり、発想の自由は極限まで許されているものの、小説、シナリオ、WEB記事などを執筆する際には、基本的なルールが存在します。
作家養成の専門学校にて学んだ知識と、個人的な考察などをまとめております。皆様の日々の執筆にお役立ていただけると幸いです。
何百万円という授業料を支払って、専門学校へ行く必要はありません。ネット上で学べる情報だけで充分。当サイトが皆様の知恵の糧となることを願って。

下準備編

作家になりたいけれど、ちゃんと生活していけるだけの収入はあるのか?夢と現実。

様々な知識がなければ、バリエーション豊かな世界を想像することができません。

辞書や辞典には様々な種類があり、用途によって使い分けることで、執筆が有利に。

記号の正しい表記の仕方と、業界での専門用語などについて、詳しくご紹介しています。

漢数字と算用数字。小説を書くときは一体どちらを使用すれば良いのでしょうか?

漢字で表記すべきもの、平仮名にひらいて表記すべきものなど、文字の表記について。

思っていることを的確に表現することが出来ますか?小説を書く前にまず練習です。

言っていることに迷いのない、滑らかな文章を書くための注意点やアドバイスについて。

段落はいい加減につけて良いものではありません。改行するにもルールがあります。

■ 初級編

小説を書くということは、筋道を立てて話を進めていくことです。簡単なようで難しい。

小説とは文芸で、芸術の一つ。小説を通じて読者に伝えたいメッセージがあるはずです。

さぁ、神様になったつもりで世界を一から創造してみましょう。人々の暮らしぶりとは?

小説の中のキャラを創造します。外見だけでなく、生い立ちや経験などを詳しく!

起承転結を考えるのは意外と難しいです。もっと簡単なストーリー構成の考え方。

実際に書き始める前に、大まかな流れを考えておきましょう。お話の方向性を決めます。

ストーリーの大まかな骨組みを考える。それを骨格に、肉付け、神経を通し、物語に。

シノプシスをもっと膨らませて、物語に肉付けをしていきます。イベントの設定など。

物語の中で起きる出来事に、どんな背景が隠されているのかを、詳細に想像します。

 

 

★ 中級編

小説の文面を一人称にするか、三人称にするか、違いと特性を見極めて決定しましょう。

いわゆる「地の文」の印象をどんなものにするのか決定します。雰囲気を考えてみて!

10行読んで面白くなかったら、続きを読む気がしないと言います。魅力的な書き出しを!

綿密な計画を立てて、イベントをより盛り上げるように工夫すること。それが伏線です。

情景描写が少ないと、読者が上手に世界観などを掴めません。上手くなるコツ。

キャラクターを魅力的に書くためには、何をどのように表現すればよいのでしょうか?

現在はネット上での情報収集が一般的ですが、ネットの情報には欠点があります。

 

▲ 上級編

読者が混乱しないように、時間の軸はしっかりと!未来、過去、現在のあり方について。

二つの世界を行ったり来たりさせたい時は、必ず注意するべき点があります。ポイント。

ありきたりな物語にならないよう、視点を変え、目線を変えて、物語を描ける様に。

小説内での表現方法は自由ですが、どんな方法で表現しても良いという訳ではない。

もっとオリジナリティのあるタイトルにしてみませんか?マネばかりではつまらない。

渾身の作品がボロボロに批判された時、誰もが心が折れちゃいます。みんな同じ。

ネットで小説を投稿する前に、覚悟しておくべき事や、注意点などを少し。

お役立ち情報はこちら

応募のマナーについて

原稿用紙の綴じ方から、封筒の書き方まで、イラスト付きで詳細に解説しています。

応募する新人賞選び

応募先を選ぶときに気を付けることや、人気の応募先についてご紹介しています。

学生というハンディ

学生のうちにデビューすることが、なぜ難しいのか?について、よくよくご理解ください。